【雑談】WordPressの「テーマ」について、けものフレンズのまとめサイト3つから考える

先程公開した記事で、「テーマ」についてお話しましたが、ふと「テーマ」について取り上げようと思ったので、WordPressを使用しているけものフレンズ関連3サイトの「テーマ」を見ていこうと思います。

「テーマ」とは

まず、WordPressにおける「テーマ」について簡単に書いておこうと思います。

結論から先に言うと、

「テーマ」=「Webサイト全体のテンプレート

となります。

サイトのデザインだけでなく、その裏の設定だったり機能だったりを司るものです。

そして、ユーザーは何千種類もの中から、好きなものが選べます。

無料か有料か、どの分野に強いか・・・など、様々な特徴があります。

これがWordPressの強みであると個人的には思います。

では、現在WordPressを使用している3サイトのテーマを見ていこうと思います。

けものフレンズちゃんねる

言わずと知れた最大手のサイトです。

このサイトでは特に公表されていないのですが、おそらく「stinger」が使われています。

根拠としては、だいぶ前にサイトにエラーがあり(BBSがあった頃です)、題字が「STINGER」に切り替わっていました。

間違いでしたらすいません。


このテーマの特徴としては、「SEOに強い」事が挙げられます。

SEOの意味については省略しますが、要は「どれだけ検索結果で上位に表示されるか」に重きを置いたテーマであると言えます。

しかしアフェリエイト広告に関して変更が必要であり、そこが煩雑であるとの意見もあります。

アフェリエイト広告を掲載してない当サイトでは特に問題はありませんので、ぜひ1度使ってみたいとは思っています。

公式URL

けものフレンズいんふぉめーしょん

2つめは現在休止中のこのサイト。

このサイトは下を見ると書いてありますが、このデザインは結構色んなサイトに使われていますので、見たことがある方が結構いらっしゃるのではないかと思います。

このサイトでは「Luxerits」が使われています。

特徴としては、

  • SEOに強い
  • レスポンシブ(どのデバイスでも見やすい)
  • カスタマイズ性が高いながら高速

などか挙げられます。

結構万能なテーマでは無いかと個人的には思います。

当サイトも以前導入しようとしたのですが、酷いことになったのでやめました。

初心者の方にはおすすめです。

公式URL

獣友新報

最後は、言わずと知れた当サイトです。

当サイトは「simple days plus」を使っています。

なぜ選んだのかは忘れました。

特徴としては、

  • 軽さ(simple)を重視
  • 同作者アドオンとの連携が便利
  • とにかく軽い

広告などを載せなければ、本当に軽いです。

また設定がシンプルでわかりやすいので、HTML知識0の初心者の自分でも取っ付きやすかったです。

公式URL

最後に

3つのサイトを見てきましたが、どれも個性のあるデザインだったと思います。

これからWordPressでけものフレンズ関連のブログやサイトを作られる方は是非参考にして頂けたらと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

雑談・考察など

3件のコメント

  • 匿名

    今回はこの3つだけでしたが、他のけもフレサイトも是非こんな感じで分析して欲しいです。

  • 匿名

    サイトを運営する側が使いやすい(=更新し甲斐があるでしょうしねぇ
    ユーザーとしては見やすくて内容が面白いのもそうですし、もちろんスレ主がどう思っているかも知りたいところですが、
    余白を残しておいてくれるとコメントしやすいのかな、と。

    アニメ1期で言うと作品内でボケたまま他のキャラにはスルーさせ、ユーザーにツッコミをさせる、という手法。
    記事で話を完結させてしまうと「お、おぅ」で終わって、言うことが無くなってしまうことがあるのです。
    要は記事を作るのは大変だろうなと思う一方で、それに挑戦するサイト主さんには尊敬の念を抱いてますよ、という話です。

  • 匿名

    なるほどなー
    個人的にはデザインなんかシンプルで構わないので興味深い記事を出してくれれば足しげく通う方も増えるのではないかと

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください